• ほうほうの森

いつの間にか夏の終わり

いつの間にか、夏の終わりを感じる季節になりました。

それでもまだまだ、暑いですね!

コロナの収束は見えず、今後どうなるのか、どうしていけばよいのか、考える日々です。


コロナ問題が起こってから、お客様の数は減っていきました。

私自身外出の機会が減りましたから、仕方のないことだと思います。

これからの生活様式が変わってくる、違う社会になると言われています。

これまであまり関心のなかったリモート会議(会話)なども、つい最近経験して、

意外と楽しいものだということがわかりました!

ですが、まだそれが日常になるほどではないのですね。

違う世界にシフトするには、もう少し時間が必要なようです。


そして、今の店の状況を見てみると、


お客様の中には、お話し好きな方も、静かに本を読みたい方もおられます。

私はどちらかというと・・どちらもありですかね。

話したい時もあれば、一人で過ごしたい時もある。

広ければ距離をとればいいのですが、コロナで席数制限しているとはいえ、何しろ小さな店です。

それぞれがほっとできる時間を過ごしていただけるように、工夫を続けたいと思っています。


最近は事情により、開店時間が遅れることがあります。知らずにお越し下さったお客様、申し訳ございません。

ご迷惑をお掛けしていますが、火曜日から金曜日は準備を整えて、皆様のお越しをお待ちしています。




15回の閲覧

最新記事

すべて表示

コロナの季節

コロナウィルスが猛威を振るっています。 滋賀県では感染者は確認されていませんが、店周辺の地域でも、早くから自治会総会や防災訓練の中止などが決定され、不安が広がっています。 ほうほうの森でも、手話とふれあうカフェ、カメラサークルは3月はお休みとさせていただくことになりました。スペースレンタルも3月は一部を除き、お休みします。 4月3日~5日は、河村武明(たけ)さん個展の予定でしたが、状況がどのように

進化

数日前は暖かな日もあったのですが、今日は朝から雨が降ったりやんだりして、午後にはこの冬初めての雪まじりのみぞれ・・寒い日になりました。 店の前は風の通り道になっているのか、強い風がよく吹きます。その度に何か飛びます!! 昨年10月の台風ではテントが飛びました(落ちました 涙) 天候が悪いと通る人は皆うつ向いて駅まっしぐら。なかなかお茶を飲みに来てくださる方はいません。駅前ですが電車はすぐ来る(とっ

​©️2019 ほうほうの森

Follow Us
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸