• ほうほうの森

一日一生

店を気に入ってくださったのか、よく来てくださるお客様がおられます。

そのなかのお一人の男性は、時折ふらっと立ち寄って、いつもコーヒーをご注文されます。

ぽつ ぽつと お話しされるのですが、そのなかの言葉に、「一日一生」がありました。

毎日を一日一生と思って生きている、そうです。

忙しい日々を送っていると忘れてしまいがちな言葉ですね。

考えなければならないことがあるとそれが心の大半を占めてしまい、大切に生きることを忘れてしまいます。今の自分は正にその状態ではないかと、その言葉を聞いてはっとしました。 本当に毎日を大切に生きていきたいですね。

タイムリーに良い言葉をいただきました。

27回の閲覧

最新記事

すべて表示

いつの間にか夏の終わり

いつの間にか、夏の終わりを感じる季節になりました。 それでもまだまだ、暑いですね! コロナの収束は見えず、今後どうなるのか、どうしていけばよいのか、考える日々です。 コロナ問題が起こってから、お客様の数は減っていきました。 私自身外出の機会が減りましたから、仕方のないことだと思います。 これからの生活様式が変わってくる、違う社会になると言われています。 これまであまり関心のなかったリモート会議(会

コロナの季節

コロナウィルスが猛威を振るっています。 滋賀県では感染者は確認されていませんが、店周辺の地域でも、早くから自治会総会や防災訓練の中止などが決定され、不安が広がっています。 ほうほうの森でも、手話とふれあうカフェ、カメラサークルは3月はお休みとさせていただくことになりました。スペースレンタルも3月は一部を除き、お休みします。 4月3日~5日は、河村武明(たけ)さん個展の予定でしたが、状況がどのように

​©️2019 ほうほうの森

Follow Us
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸