• ほうほうの森

桜の季節

日曜日の店の隣の神社の、1本の桜は満開でした。 他の桜はまだなのですが、この桜だけは他より早い。何という桜なのかな?お客様に聞いてみましたが、人それぞれ答えが違い、よくわかりません。



雨が降ったこともあり、火曜日にはだいぶ散っていました。代わりに近くの川沿いの桜は、ひとつ、ふたつと花が開いていて、満開の桜を見られるのは今週末辺りのようです。


世間ではコロナウィルス騒動で、店前も歩く人が減っています。でも、休日のショッピングセンターなどは人がいっぱい。強い危機感を持つ人はそれほど多くはないということでしょうか。しかし、症状がなくても、感染している場合を考える必要はありますね。


店もレンタルどうしよう。。と悩みましたが、とりあえずは4月からは営業も元通りにしていくつもりです。今の時期、利用される方は少ないだろうという予想をしています。今受け付けているのは私もよく知る、少人数のグループだけ。体調の悪い方は来られないでしょうし、少しは安心してご利用いただけると思います。


オリンピックも延期になり、これからどうなっていくのか予想がつきませんが、それぞれが感染しないよう注意して、元気に過ごしたいものですね。




30回の閲覧

最新記事

すべて表示

いつの間にか夏の終わり

いつの間にか、夏の終わりを感じる季節になりました。 それでもまだまだ、暑いですね! コロナの収束は見えず、今後どうなるのか、どうしていけばよいのか、考える日々です。 コロナ問題が起こってから、お客様の数は減っていきました。 私自身外出の機会が減りましたから、仕方のないことだと思います。 これからの生活様式が変わってくる、違う社会になると言われています。 これまであまり関心のなかったリモート会議(会

コロナの季節

コロナウィルスが猛威を振るっています。 滋賀県では感染者は確認されていませんが、店周辺の地域でも、早くから自治会総会や防災訓練の中止などが決定され、不安が広がっています。 ほうほうの森でも、手話とふれあうカフェ、カメラサークルは3月はお休みとさせていただくことになりました。スペースレンタルも3月は一部を除き、お休みします。 4月3日~5日は、河村武明(たけ)さん個展の予定でしたが、状況がどのように

進化

数日前は暖かな日もあったのですが、今日は朝から雨が降ったりやんだりして、午後にはこの冬初めての雪まじりのみぞれ・・寒い日になりました。 店の前は風の通り道になっているのか、強い風がよく吹きます。その度に何か飛びます!! 昨年10月の台風ではテントが飛びました(落ちました 涙) 天候が悪いと通る人は皆うつ向いて駅まっしぐら。なかなかお茶を飲みに来てくださる方はいません。駅前ですが電車はすぐ来る(とっ

​©️2019 ほうほうの森

Follow Us
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸